LINEへの不正アクセスがきた!そんな時の対策まとめ!

2018年11月30日

Pocket

昨日なのですが、こんな通知がLINEにきました。

なんで背景ポプテピピックやねんってツッコミはしないでくださいね。
LINEの着せ替えとして利用してるだけなので

本当に突然、LINE側からこんな通知がきたのです。

その時もパソコンを触ってLINEを操作していたわけではありませんでしたし、そもそもパソコンの方にLINEを僕は入れていないのです。
なので、この通知を見た時は、一瞬思考が停止しました。

ただ、この画像を見てわかると思いますが、ログインに失敗したとありますので、入られたわけではないです。
が、それでもやはりこういう通知がある日突然きたら不安になりますよね。

なので、昨日僕が取った対策を記しておきます。
次不正アクセスの対象となるアカウントは、あなたかもしれないので、その時に役立つための方法をここで記憶していただければ幸いです。

パスワードを変える

このLINEからの通知にある、リンクをタップすると、アカウントのヘルプページに飛ぶことができます。

ここにある手順を元に、アカウント画面へと飛び、パスワードを変更するのが打てる対策の1つです。

さすがにいないでしょうが、このような通知が来たにも関わらず、パスワードを変更しないでいると、最悪アカウントの乗っ取りが発生するおそれがあります。
なので、この通知がきたら、まずパスワードの変更をするのがよいです。

現在使用しているデバイス以外のアクセスを絶つ

今回は、パソコンから不正アクセスがきました。
なので、パスワードを変更した後、そちらからのアクセスを絶つ設定をしました。

やり方はとても簡単です。
トップページから、設定をタップしていただき、アカウントのところをタップします。

その下にある、ログイン許可という項目があります。

説明には、PC版・iPad版のLINE等の各種WebサービスへのLINEのアクセスを許可しますという旨の説明がありますので、そこをタップしていただきAndroid版ですとチェックの解除、iOSですとoffの方にスライドしていただくと、現在使用している端末以外からのログインを絶つことができます。

複数台で使用している方以外でなければ、これだけでパソコン等の他デバイスからのアクセスを経つことができます。

以上の2点を行えば、不正アクセスに対して大きく効果を発揮できます。

なお、これは最終手段ですが、乗っ取られた際には、アカウントの削除も手としてありますが、そうなった場合、トーク等のデータが全て消えますので、そうなる前に早め早めの対策を打つことがよいでしょう。


今回、僕自身の身に起きたのでこうして書きましたが、こんなにはっきりと不正アクセスがきたとわかる仕組みを持つLINEの凄さにも驚きました。

ただ、僕自身一向にどこから情報が漏れたかわからず困惑しています。
トーク以外には全くLINEを使用しないので、当初はなんでだろうと考えていましたが、調べると、アカウントを片っ端から狙っている中で、たまたま当たってしまったというのが、今のところ考えられる中で1番ありえると思っています。

なので、本当に他人事ではないですし、ある日突然こんな通知がきます。
その際は、慌てずに上記のような行動を取っていただければと思います。

また、話は変わるのですが、今回自身が調べている中で、2017-0817~というデバイスから不正アクセスをされそうになった方も何人か見受けられました。

なので、LINE公式は、このデバイスの特定を急ぎ、一刻も早く(個人か複数かは分かりませんが)犯罪を犯している馬鹿者をなんとかしてほしいと思います。

それでは。