魔法少女くるみ3期スタート直前!このアニメの面白さをオススメしたい!

2020年10月18日

Pocket

10月に入り、季節も秋に変わり、同時にアニメ業界においては、いわゆる『秋アニメ』の時期になってきました。

 

今年の秋アニメは豊作、と言っていいほど、有名タイトルのアニメや、人気アニメの続編もスタートするなど、個人的にも久しぶりにこんなに見るものが多そうなクールはないと言っていいほど、見るものが多く頭を抱えています。

 

秋アニメに何が放送されるのか気になる方は、アニメイトが運営しているニュースサイト『animate Times』で確認できますので、以下のリンクより一度ご確認してみてください。

 

 

そんな秋アニメの中で、個人的に発表された瞬間から絶対見る!と決めていたものがあります。

それが、今回紹介させていただく

 

『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ 第3期』

 

です!

 

3期ということは、当然1期2期があり、結果人気があった(そうだよね?いや、そうだろう。)からこそ、今回ついに待望の第3期が始まるのです!

 

僕も前々、いや、正確に言うと、今年からファンになったのですが、めちゃくちゃ面白く、気付けばオタク友達にもオススメするほどどハマりしてしまったのです!

 

実はこのブログを書いている本日、10月7日の23時54分からBSイレブンにて放送がスタートし、その後順次YouTube等の動画サイトや配信サイトでも見ることが出来ます。

 

というわけで今回は、このせいぜいがんばれ!魔法少女くるみ 第3期について紹介をさせていただきます!

せいぜいがんばれ!魔法少女くるみについて

ストーリー

「安土桃山くるみ」は私立笑顔ヶ丘中学に通うごく普通の14歳。ある日突然タスマニアデビル型天使「デビるん」によって、美少女魔法少女天使戦士「プリマエンジェル」の一人に選ばれ、悪の組織「暗黒ホエールズ」と戦う事に。やたら血生臭い武器を駆使し、暗黒ホエールズの怪人達を次々と粛清するくるみ。そしてその様子をただ傍観するだけで、特に何もしない男子三人組(主人公)なのであった。
(引用元:ABOUT|せいぜいがんばれ!魔法少女くるみより引用)

放送局

先程も少し触れましたが、魔法少女くるみの第3期は、10月7日から毎月第1・第3水曜日の夜23時54分から、BSイレブンにて最速放送となります。

 

また、公式YouTubeチャンネルにもアップされることがあらかじめ発表されております。

 

それ以外の配信サイトは現在どこが配信します!というのがまだ未定なため、判明次第追記をさせていただきます。

(10月8日追記)

バンダイナムコアーツが運営する、24時間いつでも誰かとつながる新しい動画配信プログラム『MixBox』にて、本日10月8日から、毎月第1・第3木曜日の夜9時から配信されることが発表となりました!

こちらのMixBoxが、Web最速配信になるため、見逃した方はこちらで見ましょうね!

 

(10月18日追記)

紹介が遅くなりましたが、ついに公式YouTubeでも配信がスタートしました。

公式YouTubeでの配信は、(配信から一週間後の木曜(毎月第2・第4木曜日)の21時から配信となります!)

 

また、公式YouTubeの方には、本編ではやらないオマケがあるとのことで見てみましたが・・・オマケが長い!そしてくどい!!


せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ公式配信

 

次からは、僕がこのアニメのオススメポイントを6つ紹介させていただきます。

このアニメのオススメポイント

主人公は、魔法少女ではない

まず、ストーリーでも触れておりますが、主人公は魔法少女美少女魔法少女恐竜天使戦士プリマエンジェルくるみ・・・ではなく、その様子を傍観しつつツッコミを入れている、キヨシ(CV:林勇さん)・イサム(CV:羽多野渉さん)・シゲル(CV:寺島拓篤さん)の男子3人組が主人公なのです。

 

魔法少女くるみとタイトルには名前が付いてるのに主人公ではないというのは、別作品で言うのもどうかと思いますが、例として挙げると、まどかマギカみたく、まどかではなく実質ほむらちゃんが主人公じゃねぇか!となり、それを連想するアニメ好きの方もいらっしゃるかと思います。

ですが、違います。

 

彼らは全く戦いません。傍観しつつ、ツッコミを入れているだけです。

 

・・・なんでこれが主人公なの?と思う方もいらっしゃるかと思うでしょう。

 

しかし、実際本編がずっとそうであり、敵と戦うのは魔法少女であり、常になんやかんやあって敵を倒すのです。(なんやかんやってなんだよ!)

 

ここまで書いてきて混乱してきたかと思いますので、実際に本編をご覧いただければ、僕の言いたいこと、そしてストーリーが間違っていないと確信できるはずです。


魔法少女くるみ公式YouTubeチャンネルによる公式配信

キヨシ役の林勇さんのツッコミが秀逸

このアニメの面白さの一躍、いや8割方を担っていると言って間違いないのが、キヨシ役の林勇さんのツッコミです。

 

第1話から十分面白いのですが、回を重ねるごとにツッコミのキレがどんどん良くなっていき、終盤では本編の大半がキヨシのツッコミだけ!?という、異常な回があります。

見れば見るほどキヨシのツッコミがどんどん欲しくなっていき、これなしではこのアニメは絶対に語れないです。

 

事実、イサム役の羽多野さんとシゲル役の寺島さんの2人がやっている『羽多野・寺島 Radio 2D LOVE』というラジオで、現在も3期のアフレコをしている中で、もう林君のツッコミを求めてる俺たちがいると公言するほど、共演者からも絶賛されているツッコミとなっています。

超豪華声優陣が出演!

このアニメは5分アニメなのですが、もちろん全員マッチしたキャストだと思いますが、くるみを全く知らない人から見たら嘘でしょ!?と思う超豪華声優が出ております。

 

主人公の男子3人組は先ほど紹介したため割愛させていただきますが、タイトルにもなっているプリマエンジェルのくるみ/安土桃山くるみの声を担当しているのは久保ユリカさん!

 

さらにくるみの仲間たちの声優には金元寿子さん・相沢舞さん・山本希望さん・Lynnさんと、女性声優陣の方々も豪華であり、かつ実力派な方々が揃っております!!

 

さらにそれだけでなく、プリマエンジェル側に味方する謎の人物ことジャケット紳士の声を小野大輔さん!

敵側である悪の秘密結社『暗黒ホエールズ』の首領である暗黒大明神と、(ほぼすべての)怪人の声をお笑い芸人のタイムマシーン3号の関さんが務めており、さらに幹部の声優を森久保祥太郎さんと鈴村健一さんが担当されており、声優ファンが見ればこのアニメこんなに豪華なの!?と今驚いていることでしょう!

(というか、おれパラ声優が大集合してるのにカッコ良さが0の作品なんてこれ以外ないと思うんですよね…)

爆笑に次ぐ爆笑のオンパレード

先程の1話のリンクからみていただければわかっていただけたでしょうが、このアニメのジャンルは純度100%のギャグアニメです!

 

それもそのはず。ポンコツクエストで監督と脚本を担当していた松本慶祐監督が本作を手掛けており、いったいどんな教育をされて、何を食べて、どういったものを見てきたらこんな面白いものを手掛けられるんだ!?と、楽しいを通り越して心配になってくるほど、全編ずーーーっとギャグのオンパレードであり、それが毎回面白いため、話を見進めていってもずっと笑えるため、落ち込んでいる時に見れば笑いで元気になれるアニメです!

 

ちなみに、先程は触れなかったのですが、作品に出てくる美少女魔法少女恐竜天使戦士プリマエンジェルのマスコットこと、タスマニアデビル型天使デビるんの声を、この松本監督が担当しているのです!

 

ただ、縁起の上手い下手関係なく、その声を聞いたらまず最初に思うことは皆さん一緒であるため、ここで言わせていただきます。

 

声汚っ!!

思わず「なんだこの歌!」と突っ込みたくなるエンディング

くるみのオープニングは、3人組女性ユニット『Mia REGINA』がずっと担当しているのですが、エンディングはキヨシ・イサム・シゲルの3人が担当しています。

 

が、その曲が毎シーズン破天荒な歌であり、曲の最後にキヨシがなんだこの歌!とツッコミが必ず入るという、一言で言えばカオスな歌です!笑

 

また、3人の歌割り(複数のボーカルがいるときに、誰がどの部分のメインを歌うとか、ハモリに回るとかを決めること)なんですが、本当にそれぞれの役割の比重が不平等なんですよ!

これはもう聞いていただければわかりますが、イサムこと羽多野さんが毎回本当に頑張っていて、こんなに不平等を感じるエンディングあるだろうか・・・となります。

 

そんなカオスなエンディングは3期も勿論あるのですが、まだ1話も放送されていないのにもうテーマが決まっています。

 

それは

 

音頭

 

です。

 

すでにレコーディングも完了しており、歌っている御三方はもちろん、作曲や編曲に携わった方々等が自身のSNSで、今回もなんだこの歌!となる出来とつぶやいており、今からどんな歌なのか楽しみで仕方がないです!

 

 

というわけで、駆け足になりましたが、今回は今日、10月7日から放送がスタートする魔法少女くるみ3期について紹介させていただきました。

 

時間も23時54分と遅い時間であり、またBSが映らない方もいらっしゃるかと思いますが、公式YouTubeチャンネルでも配信されるため、騙されたと思って是非一度見ていただきたいなと思います!

 

しかし安心してください!

絶対に後悔しませんし、同時に次もまた見たくなること間違いなしですよ!!

そのため、本日はいっけなーい!ちこくちこく~!しないようにしましょうね!

それでは!