Rhodanthe*がサブスク解禁!イカれたこのユニットを紹介するぜ!

2020年8月21日

Pocket

実は個人的に、前回のブログから色々と鬱屈とした時間を過ごしており、中々ブログに向き合うということが出来ず、インプットもアウトプットもする気持ちが中々起きませんでした。

 

そんな折、先日こんな発表がありました。

 

 

アニメ関連の作品を多く扱うレーベルであるフライングドッグが手掛けたアニメ作品の主題歌、サウンドトラックなど新旧人気楽曲約3,500曲が、各音楽ストリーミングサービスで8月19日より一挙配信開始となったのです!

ちなみにフライングドッグは、大本はビクターエンタテインメント。その子会社?子ブランド?としてフライングドッグはあります。

 

このニュースにとても嬉しくなったのはもちろんなのですが、このニュースを見た瞬間、まさか・・・?と思い、Spotifyを開き、フライングドッグ所属のこのアーティストを検索しました。

 

『Rhodanthe*』、と。

 

そしたら、当然っちゃ当然なのですが、このように出てくるわけです。

 

 

もう、これを目にした瞬間、冗談抜きで嬉しくなりました。

CDはもちろん持っているのですが、やはりこうしてサブスクに並んでいると、当然テンションも上がるというものです。

 

というのも、僕は5年ほどRhodanthe*のペタル(Rhodanthe*のファンのこと)を自称しており、冗談抜きで女性声優ユニットの中で一番好きだと言っているほどに、大好きなユニットです。

 

フライングドッグのアニメ作品のサブスク解禁に伴い、そのRhodanthe*も当然ではあるが同時にサブスク解禁をされる。

それによって、これまでRhodanthe*を知っているけど曲を聴く機会に恵まれなかった方や、知らなかった方が知るキッカケとなり得るでしょう。

 

このことがきっかけでモチベーションが高まり、こうしてブログに向き合っているわけです。

そのため今回は、僕が大好きな声優ユニット『Rhodanthe*』について紹介をさせていただきます!

Rhodanthe*について

Rhodanthe*とは?

まず、Rhodanthe*を語る前に、こちらを紹介しないわけにはいきません。

まんがタイムきららにて連載がされていた漫画『きんいろモザイク』

2010年からまんがタイムきららにて連載がスタートし、2013年にはアニメ化もされました。

その2年後の2015年には2期が放送され、その翌年の2016年には劇場版が公開されるなど、いわゆるきらら作品を代表する漫画の一つです。

ちなみにきんいろモザイクは今年の3月に連載が終了したのですが、現在特別編として『きんいろモザイク Best wishes.』が連載されており、さらに公開時期はまだ未定ですが、新作劇場版『劇場版きんいろモザイク Thank you!! 』の製作も発表がされており、まだまだ人生楽しめそうですね!
(人生楽しめそうですねって公式Twitterが言ってるのが一番面白いよね)

 

そんなきんいろモザイクのメインキャラを担当している声優の方々で組まれたユニット

それが『Rhodanthe*』なのです。

メンバー

Rhodanthe*のメンバーは

 

・西明日香さん(こけし大宮 忍役)

・田中真奈美さん(アリス・カータレット役)

・種田梨沙さん(小路 綾役)

・内山夕実さん(猪熊 陽子役)

・東山奈央さん(九条 カレン役)

・諏訪彩花さん(松原 穂乃花役)

 

この6人からRhodanthe*はなっています。

 

ちなみに、松原 穂乃花役の諏訪彩花さんは元々Rhodanthe*ではなかったのですが、2016年の元旦に東京国際フォーラムにて行われたライブ『Rhodanthe* New Year Concert 2016「FIRST*MODE」(ファーストモード→初モード→初モーデ→初詣と読むんやで!!)』でサプライズ出演を果たし、その日はそのまま最後まで出演を果たしました。

 

そして2019年に発売フォトブックとシングルが合わさった一冊『Harmony』の発売に併せ、正式メンバーとして加入することが発表され、それ以降はこの6人でRhodanthe*として活動をしております。

 

ちなみに、去年フライングドッグが主催として行われたイベント『犬フェス2!』があり、そこにRhodanthe*も出演したのですが、そのライブがなんと、先ほど紹介したFIRST*MODE以来となる、実に3年と10ヶ月ぶりのライブとなったのです!

 

なので、このユニットがライブをするというのは、去年から現在においてもとても貴重な事なのです!

僕のRhodanthe*おススメポイント

声優ユニット×・芸人ユニット〇

このRhodanthe*を僕が好きな最大のポイントとして、このRhodanthe*が声優ユニットではなく、芸人ユニットだということでしょう。

 

おいおい芸人ユニットなんて失礼じゃないか。人気声優がユニットにいてかわいい人も沢山いるのに芸人ユニットなんて失礼じゃないか貴様!と仰られる方もいらっしゃるかと思いますが・・・

 

本人たちもわかってるんだからしょうがないんだなぁこれが(笑)

 

いや、当然0カワイイじゃないんです。カワイイもちゃんとあります。

 

しかしそれを打ち消すほどに芸人ユニットなんです!

 

もう・・・どこからあげればいいかわからないほどにどの方ももれなく芸人ばかりであり、単体で見ればかわいいと思うのに、正直このユニットが絡んだだけで途端にかわいく見えなくなってしまうことが僕には多いです!(猛爆)

 

ただ、それこそこのユニットが魅力的なところであり、この芸人っぷりが面白い!ヤミツキ!という方が多いからこそ、今もずっと続いているのだと思います。

えっ?今も続いているってどういうこと?と思われた方、まさに次の項目をお読みください。

今も活動が続いている!

Rhodanthe*は、Rhodanthe*ラジオサポーターズクラブという月額500円(税別)の会員向けWebサイトを運営しており、そこではメンバーのブログ更新はもちろん、そこでしか聞けないメンバー持ち回りのラジオ『Rhodanthe*のおしゃべりモザイク』を聞くことが出来ます。

 

しかも、今もなお、このラジオは続いています。

 

なかなかアニメ作品で、放送がとっくに終わっているにも関わらず、会員向けラジオとはいえ、こんなに続いているコンテンツというのは珍しいのではないでしょうか?

 

だからこそ、今でもなお、目が離せないといいますか、今もRhodanthe*は動いている!というのを見るだけでも、ファンからすれば元気になれるのです!

メンバーの仲がとにかく良い!だからこっちも見てて楽しい!

とにかくRhodanthe*の最大の良さは、メンバー間の仲がとてつもなくいいことだと思うのです。

お互いが皆親友だと言っており、メンバー自身もRhodanthe*を大切にしています。

 

その大切さを象徴するエピソードとして、2017年に種田梨沙さんが病気からの活動再開を報告した媒体として使われたのがこのRhodanthe*サポーターズクラブであり、また公の仕事復帰の一番最初・久しぶりの種田さんのお声が聞けたのも、どのアニメでもゲームでもなく、Rhodanthe*のおしゃべりモザイクでした。

 

他にも、Rhodanthe*とは別にワルキューレや個人としてもソロデビューをしている東山奈央さんは、人前に出ることやイベントが苦手だったけれど、Rhodanthe*があったからそれが克服できたと語るなど、もはや完全にメンバーの人生を変えるほどに大切なユニットとなっているのです。

 

そんなユニットだからこそ応援したくなり、トークイベントでは楽しさや面白さはもちろんあり、ライブもとても素晴らしく、どんな形でも見るたびにあぁRhodanthe*本当にいいなぁ・・・と、しみじみ思うユニットというのは、僕はRhodanthe*だけなのです。

 

だからこそこれからもずっと応援したいですし、長く続けてほしいと願うばかりなのです。

 

そんなRhodanthe*がついにサブスク解禁され、Rhodanthe*はもちろん、きんいろモザイクを知らない方、それぞれの声優さんのファンなど、より多くの人が聞くための窓口が開かれたと感じます。

これによって盛り上がれば一番いいですし、盛り上がった結果次のライブが!・・・となればいいんですが、MC長いんだろうなぁとか、変なダンスあるんだろうなぁ・・・等、ペタルだからこそ思う嫌な予感がビンビンにしてきます(猛爆)

 

ただ、知れば知るほどこのユニットは沼といいますか、気付けばズブズブ入っていること間違いなしなため、このブログがきっかけで、一人でも多くの方がRhodanthe*に触れていただければ幸いです!!

それでは、絶対笑顔で、まだまだ人生楽しみましょう!