フジロックがYouTubeで生配信!初日見るべきアーティストをピックアップ!

2018年11月28日

Pocket

今週末、新潟県の苗場スキー場で開催される日本最大級のフェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL』、通称フジロック。

今年、そのフジロックが初となる、一部のアーティストのライブをYouTubeで生配信することとなりました。

数日前、そのライブが配信されるアーティストが発表されましたが、どれもこれも音楽ファンからすればマジ!?生配信すんの!?と驚くようなアーティストばかりであり、一部とはいえこれを全部見るだけでも参加した気分になれるはずです。

そこで今回は、個人的にこのアーティストの生配信時はぜひ見てほしい!というアーティストを紹介していきます。

本当は3日間分まとめて書こうとしたのですが、ひとつにおさまりきらない!!
かつ、この数日でさらに配信するアーティストは増えると告知しており、このままでは足りない!というのが目に見えてわかったので、1日ずつ見るべきオススメアーティストを紹介していきます。

というわけで、まずは初日、7月27日に出演するアーティストを紹介していきます。

なお、ここはあらかじめ言っておきますが、僕はどちらかというと邦楽の方が得意です。
なので、どうしても邦楽のほうが多くなってしまいますが、どうかご理解ください。

また、項目のタイトルに時間も書いておきますので、これでいつやるかということもバッチリわかるようにしています!

MONGOL800(AM11:00~)

今年結成20周年を迎え、現在47都道府県ツアーを敢行しているMONGOL800。
アニバーサリーイヤーだからといって大きなことをするのではなく、これまで通りに全国のライブハウスをドサ回りしている中での、今回のフジロック出演。
しかも、初日のメインステージのトップバッター。
となれば、期待値は当然上がりますが、ツアーをしまさに脂が乗っている今のモンパチなら、軽々その期待値を越えて、沖縄の風を吹かせつつ踊らせてくれるでしょう。

(株)ハイウェーブ公式配信

ROUTE 17 Rock’n’Roll ORCHESTRA(feat. 仲井戸”CHABO”麗市、甲本ヒロト、奥田民生、トータス松本)(14:50~)

ここ数年のフジロックは、フジロックにゆかりのあるアーティストたちがこの日限りのスペシャルバンド、ROUTE 17 Rock’n’Roll ORCHESTRAを結成し活動します。
また、バンドだけでなくMCとしてベルトさn・・・もとい、クリス・ペプラーさんがMCに加わるなど、バンドだけでないエンターテインメントも味わえます。

今年は、RCサクセションのギターとしてもおなじみの仲井戸”CHABO”麗市さん、ザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトさん、2日目にはユニコーンとしても出演する奥田民生さん、ウルフルズのトータス松本さんをゲストに迎え、スペシャルなロックンロール・ショーが見れることでしょう。

ストレイテナー(PM15:50~)

MONGOL800と同じく、こちらも結成20周年を迎えた日本を代表するオルタナティブロックバンド、ストレイテナーも今回出演。そしてライブ中継を見ることが出来ます。

今年はニューアルバム『Future Soundtrack』の発売。さらにそこに留まらず新曲『Braver』を立て続けに発表と、これまで以上にペースが上がっている中での出演。

常に洋楽・邦楽を越えたクオリティの高いサウンドを生み出し続けているストレイテナー。

今回、ボーカルのホリエアツシさんが自身のインスタ上で、
ボーカルのホリエさんは、自身のインスタに、
「4回目のフジロックは、今を精一杯、笑顔で楽しみたい」
と投稿しており、どのようなステージになるかが楽しみで仕方ありません。


ストレイテナー公式配信

YEARS & YEARS(16:50~)

イギリス、オーストラリア、トルコ出身の3人からなるエレクトロニカバンド、YEARS & YEARS。

現在進行形を通り越し、未来のポップサウンドとも言えるサウンドを作り続けており、数週間前にはセカンドアルバム『Palo Santo』を発売し、まさに絶好のタイミングでの今回の出演。

また、これは幸か不幸かわかりませんが・・・今現在日本では某自民党議員の発言により、LGBTQの事が少し騒ぎとなっています。

このYEARS & YEARSのボーカルのオリーさんも、自身がゲイだとカミングアウトしています。

このタイミングで彼らが日本でライブをやることに、僕は意味があると感じざるを得ません。


YearsAndYears公式配信

エレファントカシマシ(18:20~)

今年、フジロックに初出演する日本のバンドで、キャリアを積んだ、いわゆるベテランバンドが初出演というのが今年は特に見受けられます。
その内の一つが、エレファントカシマシなのです。

結成30周年を越え、去年は初となる紅白出場、今年はその30周年記念としてさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブ。さらに翌日、同会場でMr.Children、スピッツをゲストに迎えたスペシャル3マンライブを行うなど、常に前進し続けるエレファントカシマシ。

フジロックで見たいというファンも多くいたでしょう。
初出演となる今年、どんなライブが見れるのか今から僕も楽しみです。


エレファントカシマシ公式配信

サカナクション(18:50~)

もはや説明不要と言っていいでしょう。

常に革新的なサウンドを生み出し続け、いつも驚きをくれるサカナクション。

今年は待ちに待ったメインステージでの出演。

どんなステージをするか、そしてどのような演出をライブで行うのかが今から楽しみです
が、時間が少しエレファントカシマシと被っているため、サカナクションを取るか、エレカシを取るか、ここは現地にいる人、配信を見る人、その両方が非常に悩む点でしょう・・・


NFRecords sakanaction公式配信

N.E.R.D(21:00~)

初日のヘッドライナーを務めるのは、世界的アーティスト、ファレル・ウィリアムス擁するN.E.R.D。

去年の暮れには7年ぶりの5thアルバムを急遽リリースし、リアーナやケンドリック・ラマー等がゲストで参加するなど、世界中の音楽ファンが注目せざるを得ない内容となりました。

そして今回、待望の来日公演。

おそらく、この時間は全世界の音楽ファンが、YouTubeのフジロック公式チャンネルに齧り付くことになるでしょう。


NERD公式配信

今回は1日目について紹介しました。

ここではあくまで、僕個人のおすすめだけを書きましたが、他にも沢山いいアーティストのライブが配信されます。

というよりも、ここが凄いのですが、この日のフジロックのメインステージであるGreen Stage、その全アクトライブ中継されるのです!!
なので、そこをずーっと見るだけでも、非常におすすめです!
もちろん、色々回してみるのもよりよいですよ!

次は、というか当たり前ですが2日目の配信アーティストのおすすめを紹介していきます!
それでは!

音楽

Posted by naishybrid