廉価版じゃない・・・だと!?Amazon限定PHILIPSのイヤホンがいい!

2018年11月30日

Pocket

以前、僕はこんな記事を書きました。

Philipsのイヤホンが低価格帯イヤホンの最おすすめであることを伝えたい


記事の内容のひどさは置いておいて
このPHILIPSのイヤホンを愛用しているのですが、、、やってきました。

寿命という名の、片側しか音が出なくなるアレが。

つまり壊れたのでございます。

それが寝る前に起きたので、とにかくテンパりまして。

で、実は今後、スマホを変える予定があり(もちろんレビューもしますよ!)、今そんなにお金を使うわけにもいかず、パッとAmazonで探して見つけたのがこちらです。

 
とにかく値段が安い!何せ1500円もいかないのです!
なのですぐにこちらを購入し、使い始めて数日が経つのですが・・・これ、かなりいいですよ。
もちろんデメリットも少しはあるのですが、それでもこの値段でこれならばかなり上出来な1品ではないかと!

というわけで、今回はこちらのレビューを(ざっくり)とご紹介します!

付属品一覧


まず、こちらが付属品一覧となります。

・イヤホン本体
・耳のサイズに合わせ変更可能の大・小のイヤーキャップ
・収納ケース
となっています。
また、この画像には片方のイヤーキャップしかありませんが、この収納ケースの中にそれぞれ片方のイヤーキャップが入っております。

ただ、これはもう、いきなりデメリットなのですが・・・

このイヤホン、短いのです。
それこそ、ズボンのポケットまでの長さがないです。

なんだそれ不良品じゃねぇか!と文句を言う方もいらっしゃるかとは思いますが、ご安心ください。


先程の画像にある、収納ケースの中にイヤホンの延長ケーブルが入っております。
これによって、ズボンにウォークマンやiPhone等を入れて音楽を聴く方でも、長さに関しては何の問題もなくなります。

メリット・デメリットの紹介

メリットのご紹介

通常のこのシリーズのイヤホンは約4000円、Amazonでは約3500円です。

そのため、安くなったから音質も悪くなってるんじゃない?とここまで読んできて思う方もいらっしゃるでしょう。

ただ、これは僕の感覚なのですが

正直、ほぼ全く音質は変わりません。

僕自身、これまではずっと高い方のこのシリーズを使ってきました。
使い始めて約2年程度、浮気もせずずっと使い続けているユーザーからしても、ほぼ全く変わらず音質が変わらずこれまで通り使えている実感があります。

シリーズ名が同じでも、安かったらそれ相応のデメリットがあるのかなと思ったのですが、イヤホン最大のポイントである音質に関してほぼ変わらなかったことは僕の中ではポイントは高いです!
形状もこれまでと同じカナル型でしたので、これまで使い続けていたものと変わらない着用感なので、そこもまた安心です!

また、色も黒か白の2色から選ぶことが出来るため、お好みに合わせて選ぶこともできます。

デメリットのご紹介

個人的にデメリットというデメリットは今のところ感じられないのですが、それでも不安な点は1つあります。

それは、このイヤホンの寿命がいつなんだろうということです。

これまでのシリーズの寿命はどれもこれもが約半年程度でした。
なので、この廉価版とも言えるこちらがいったいどれだけ持つのかというのが現在の不安です。

また、これまで使ってきたものは、イヤホンジャックの部分がL字型?とも呼べる形だったのですが、この商品はイヤホンジャックの部分がまっすぐなので、これで壊れるのが少し早まらないかというのも不安の1つにあります。

ただ、そういうのが怖い場合には使ったあとにはケースに入れるなどすれば問題は無いでしょうから、本当に壊れるのが不安ならそうすればいいかと思います。
もし、このイヤホンが寿命を迎えた時には、またここに追記します。

今回、これまで使っていたイヤホンが壊れたため急遽買ったこの商品だったのですが、音質も着用感も変わらない、更に使い方に応じて長さの調整も可能など、僕の想像を大幅に越えるほどの良いコスパをしてくれる商品だと感じています!

もし、何かいいイヤホンを探している方がいらっしゃいましたら、ぜひともこちらの商品を今はおすすめします!
1500円とは思えないクオリティをぜひその耳で体感してみてください!
それでは!