30日間毎日ブログを書き続けてみた率直な感想と自身の変化

Pocket

このブログが上がる頃、#30DaySongChallengeの30日目が書き上がり、公開され、皆さんの目に触れられていることでしょう。

 

その間にもブログを書き続けていたため、実際には35記事、30日の間に書いていたことになります。

 

このブログはその感想ではないですが、30日間書いてみて、その間に感じたことをあとがきという名目で書かせていただきます。

そもそもの経緯

このネタを始めたきっかけは、1日目にも書かせていただきましたが、知り合いがTwitter上でこの事をやろうと言っていたのを見て、自分もやりたいと思ったため、始めたのがそもそものきっかけです。

 

実際、最初はTwitter上でやっていけばいいかと思ったのですが、いやなんの為にお前ブログあるねん?と思い、ブログ上で紹介をしていくことにしました。

 

・・・だから正直な話をさせていただくと、わざわざブログでやる必要性なんて1mmもなかったわけなんですよ。

実際の運営的な話

正直、正直に言わせてもらいますよ。

 

 

 

 

 

 

実際、金になんかなんねぇよ

 

 

金を稼ぐ、という面から見たら、この30日間やってきたことなんて、9割は無駄でしたよ

 

これは凄く当たり前の事で、検索順位を増やす作業、細かく言うとSEO対策になります。

そのSEO対策の視点から見ると、この30日間のやってきたことは

 


〇ある問題で困っている誰かが調べて解決をするわけではない

〇Googleなどの検索エンジンから評価されるものでもない

〇アクセスが伸びるものではない

 

等々、冗談抜きで、意味のないことであり、ぶっちゃけゴミ記事と言われてもしょうがない、むしろ当たり前だと思っています。

 

 

と、ここまで書くと、なんでそれでもやってたの?と思われる方が多いでしょう。

ですが、答えは凄く単純です。

 

 

自分のためですよ

 

次からは、この企画を始めてみる前と、後で自分に起こった事を書かせていただきます。

この企画を始めてから変わった事

この企画を始める前の当ブログは、ここ半年の間の更新ペースは1週間に1本ペースであり、実際10日以上空くことだってザラにありました。

 

また、こんなことを言う必要も、機会もなかったため言ってこなかったのですが、正直、かなりきついコメントが立て続けに来たこともあり、中には脅迫罪に相当するかのようなヤバイコメントも来ました。

 

それ以外にも、アクセス数が伸びないこと等もキッカケの一つとしてあり、正直この企画を始める前は、ブログの管理画面すら開くことも嫌になっていました。

 

そのため、この企画を始めて数日が経った頃には、正直、あぁ今日やだなぁ・・・と思う日も当然ありましたが、いやこれは冗談抜きで、一日でも抜けたら絶対にダメだ!と自分に渇を入れ、毎日管理画面を開き、無理やりキーボードを叩いていました。

 

結果として、毎日書くことが少しずつ苦ではなくなり、一日当たりこのくらいの時間があるから書けるな・・・と自分でどのくらい時間がかかるかわかるようになりました。

 

また、毎日ブログを書き続けていくことにより、もう一度基礎的なところからやり直していこうという思考になり、改めてSEO対策を一から調べ、実践をしてみたことや、それまではジェラシーや劣等感などの想いがあり、あまり見たくなかった、月に何十万も稼いでいる方の運営報告を積極的に読んで、この方のブログはどこが人に共感を得て、読まれているんだろうかというのを調べるなど、これまでより真剣に、書く以外の部分にも力を入れ、取り組んでいました。

 

だからある意味、この企画は自分にとってもう一度ブログを好きになる為のリハビリも兼ねていました。

 

だからと言って、顕著にコメントがいっぱい来たというわけでも、アクセス数が劇的に伸びた!ということもありません(泣)

ですが、記事を書いて、知り合いから何らかのリアクションが来たことだけでも十分嬉しかったです。

また、この間にも、今回の企画の記事ではないですが、ある方から別の記事に対し、大変ありがたいお褒めの言葉をいただけたときは、あぁこのために、こういう言葉が聞きたくて頑張ってたんだよなぁ・・・と思えた、本当に本当に嬉しい出来事もありました。

 

そのため、総じて見てみると、今一度ブログに真剣に取り組むきっかけをくれたといっても過言ではなく、現在、こうして書いている時点で思っていることは、やってよかった。という正直な思いです。
(まさかこの企画を考えた人もこんなやつがいるとは露にも思うまいよ(猛爆))

 

ただ、この記事以降も毎日ブログをあげていくかと言われれば、それは厳しい!!としか言えません(猛爆)

ですが、ブログが好きな自分は取り戻せたのは事実です。

 

また、共感、という、文章を書くために忘れてはならない大切な事も守っていかなけばならないのです。

 

これは、あのマフィア梶田さんから直接いただいたアドバイスです。

 

何を言ってんだお前は、と思われるかもしれまんせが、マジでこれは本当に、本人に、直接アドバイスをいただいたのです。
それも、ほぼマンツーマンで、です。

 

なぜマフィア梶田さんからアドバイスをいただいたというのは、過去に自分が書いたこちらのブログを読んでいただけると、内容は秘密なので書いていませんが、なぜ直接アドバイスをいただいたのかという経緯がわかりますので、ぜひ読んでみていただけますと幸いです。

 

アニエラフェスタ2018に参加してみて感じたことは、最高以外なかった件

 

なので、明日からもまた、ブログを書いていくため、やっていくために、そして一人でも多くの方に向けて書いていけるよう、努力していこうというマインドになりました。

 

数年経ってこんなマインドを今になって持つのもどうかと思いますが・・・ただ、逆に今になって、改めて気持ちの切り替えを持てる機会となったこの企画に、今は感謝しかありません。

 

なので、今後とも、このNAiSインフォメーションを、どうぞよろしくお願いいたします。