#30DaySongChallenge 22日目の3曲を選んでみた!

Pocket

#30DaySongChallenge

 

 

本日は22日目となります。

世間はゴールデンウイークに突入しましたが、昨今の情勢により、今年は外に出れず、家にこもってばかりの、何とも寂しく、人によっては暇で、退屈な時間になっている事かと思います。

そんな退屈を紛らわす時間に、少しでもこのブログがお役に立っていればと思い、今日もまた、キーボードを叩いている所存です。

22日目のお題は?

22日目のお題は

A song that moves you forward

とあります。

日本語に訳すと

自分を前に進ませてくれる曲

となります。

 

この、前に進ませてくれる、というのは行動だけでなく、気持ち的な意味でも前に進ませてくれる楽曲だと僕は考え、その定義で今回、3曲を選ばせていただきました。

僕が選んだ3曲

ONE OK ROCK『Let’s take it someday』

去年から、ようやくちゃんと普通に聞けるようになったバンド、それがワンオクです。

 

8,9年前はとにかく好きだったのですが、その後の6年ほど、自分の中でちゃんと聞けなくなっていたのですが、去年発表された『Eye Of The Storm』から、また聞けるようになり、ここ最近は自分の中でまた、好きなバンドの一つとなっています。

 

そんな一番好きだったころ、当時の最新アルバムである『残響リファレンス』で、よく聞いていたのがこの曲で、君が思い描いているスケール次第で この世界も手のひらサイズじゃんかという歌詞や、最後の怖がってちゃ始まんないぜ、という言葉が当時の自分を励ましてくれましたが、今改めてこの曲が自分の背中を押してくれている一曲となっており、まさにこの世界を手のひらサイズに変えられるのも、自分自身の力なのだと決意し、こうしてブログで頑張っている今だからこそ、より響いてくる一曲となっています。


ONE OK ROCK『残響リファレンス』より(Spotify公式配信)
©2011 Amuse Inc.
℗A-Sketch Inc.

FACT『OVER』

ベストアルバムを除くと、FACT最後のフルアルバムとなった『KTHEAT』の終盤の楽曲です。

Don’t Stop・Stay Strong・Move on・Not done-nothing’s overという歌詞に出てくる言葉は、気持ちが折れそうな時に度々思い出すと同時に、Stay Strong=強くあれという言葉は何度も胸を打ち、FACTの中でも特に忘れられない一曲となっています。

 

今考えると、このアルバムを完成させる直前にFACTは解散を決意したため、俺たちがいなくなっても強くいろよ、というようなメッセージだったのかもしれない。

振り返ると、そのようにも感じられる一曲です。


FACT『KTHEAT』より(Spotify公式配信)
℗2015 AVEX MUSIC CREATIVE INC.

SION『後ろに歩くように俺はできていない』

生きるための前向きなメッセージを常に発信し、聞く度に元気を貰えるSIONの、2014年に発表された楽曲です。

 

後ろに歩くように俺はできていない、というタイトルの通り、悲しく、やり切れない事があったとしても、後ろを向かず、前向きに進んでいくメッセージをSIONさんの独特の言葉で歌い、たとえ亀より遅くとも、という言葉は、おそらくどんな方でも出てこないでしょう。

亀より遅くとも、前を向いて進んでいくという、小さいように見えるが絶対に折れない意志を持てるこの曲を初めて聞いた時、思わず涙がこぼれました。


テイチクエンタテインメント公式配信

 

 

というわけで、本日もまた、3曲紹介させていただきましたが・・・なんかこんなテーマ前にもあったような気がするのは気のせい?笑

 

まぁ作った方も、そこまでしっかり考えて作ったわけではなく、気晴らしにでもなればと思い作成したのでしょうが・・・それにしたって被ってない?笑

 

最後の最後になって愚痴をこぼす訳ではないですが・・・それでももっと色々選択肢はあったんじゃないかなぁ?と今更になって思います。

それでは。

音楽

Posted by naishybrid