Philipsのイヤホンが低価格帯イヤホンの最おすすめであることを伝えたい

2019年2月11日

Pocket

皆さんこんにちは。ナイスです。

いきなりですが、皆さんイヤホン(ヘッドホン)をよく使っているでしょうか?
最近では、スマホに搭載されているBluetoothの普及なども後押しとなり、特に10代から20代では高い普及率となっているそうです。

 

そんな中、こちらのサイトに、大学生のイヤホン事情という統計データがあり、そちらを見ると、1000円~2000円のイヤホンを使っているという方が最多であり、また、3000円以上のイヤホンは高いという統計データがあるようです。

 

確かに、イヤホンに4000円、5000円という値段はかけられないですし、それでいつ壊れるのかわからないという不安もあるかと思います。また、家電量販店等ではイヤホンの試聴という事も出来ないところが多いですので、試してからこれを買おうという事がなかなか出来ませんから、これだと思って高いイヤホンを買ったら失敗した・・・なんていうリスキーな事も出来ませんからね。

 

そこで私が紹介したいイヤホンが、PHILIPSのSHE9720シリーズというイヤホンです!
何でこれをオススメするか、今回はこちらを紹介していきたいと思います。

Philipsのイヤホンについて

PHILIPS SHE9720シリーズ。色も色々あるよ!   © Koninklijke Philips N.V., 2004 – 2018.

そもそも、PHILIPSといえば、CM等で、電動歯ブラシやシェーバー等、いわゆる日用家電を作っている会社というイメージがあるかと思います。
ですが、これはあまり知られていないと思うのですが、PHILIPSはオーディオ機器等も主力製品の一つなのです!
そして、今回紹介するのがこの中の製品の一つ、PHILIPSのSHE9720というシリーズ(大事な事なので2回言いました)です!

特徴についての紹介

全ての音が全体的にバランスよく聞こえる

最大の特徴は、なんと言っても全体的な音のバランスの良さ!
よく、イヤホンではなかなか聞き取りにくいであろうベースの音もしっかりと強調されて聞こえ、バンドサウンド等様々な楽器が鳴っている音楽などでも全ての音をしっかりと捉えてくれます。また、ロックやアニメ、ポップス等どんな音楽にも万能であるため、パソコン等の音が悪いであろうオーディオ再生機器でも良質な音楽を聞くことができます!
(まぁ、そもそもパソコンは音楽再生機器ではないのですが(;^_^A))

実際、大手CDショップや某雑貨書店では、1万円台のイヤホンに全然引けを取らないという謳い文句が出ていたりしたのを見かけたり、僕の友達がイヤホンを使う機会があった時に、イヤホンがなくてこちらを貸した時にあまり音質などを気にする人物ではないのですが、その音の凄さにこれなんか凄いねって言ってました!

ちょうどいい値段設定

こちらの製品、定価は約4300円なのですが、家電量販店等に行けばおよそ1000円ほど値下がりしている店舗がほとんどなため、約3300円程度で買うことができます!

また、家電量販店でのポイントカード等を使えば、更に安く買うことができます!

先ほどのサイトにあった3000円以上のイヤホンがちょっと高いという学生さんでも、ちょっと手を伸ばせば全然買うことの出来る値段ですので、どれを買おうか・・・と悩んだ際には、迷わずこちらの商品を買うことをおススメします!
カラーバリエーションも4色ですので、それぞれの好みで選べるというのもポイントです!

デメリット

壊れるのが早い

これは使用している私自身も思っておりますし、かつネットでのレビューでもこの意見が多く寄せられていたのですが、壊れるのが早い気がします。

私自身、こちらのイヤホンを使い始めたのが去年の夏からだったのですが、今現在3台目の同機種を使用しております。

単純計算でいけば、半年ちょっとしたら1台壊れている、という計算になりますね。。。

ただ、先ほどあげた値段からこの期間と考えれば、まぁ妥当だとは思えないでしょうか?
また、値段自体そこまで高くありませんので、予め2台買っておいて、壊れたときにすぐそちらに替えるなどの対策も値段が値段ですので十分行えると思っております。

いかがだったでしょうか?
もしイヤホンの事に全然詳しくなく、どのイヤホン買えばいいのか迷っている方がいたら絶対にこちらのイヤホンを買うのをおススメします!
聞けば絶対、またこの次も買いたくなること間違いなしです!
それではまた!